担当者ごとにソートして送付状付きで一括印刷〜ワンクリック請求処理

一般的に、月末締めで請求することが多く、月末に当月請求の請求書を発行し、郵送またはPDFで送るかと思います。

PDFで送れるケースは良いですが、まだまだ原本が必要というお客さまも多く、送付状・請求書を印刷して封筒に入れる作業が必要になります。

月末の処理を1つにまとめる


boardでは、請求書をPDFで保存することはもちろん可能ですが、「印刷」を効率化するため、「月末にまとめて作業する」という業務の特性に注目しました。

「請求処理」画面では、自動的に当月請求の一覧が表示され、一覧上で出力対象を選択し、「送付状」「社印」をチェックして印刷すると、担当者ごとにソートし送付状が自動的に挿入されて出力されます。
 

 

同一担当者で複数の請求書がある場合には、送付状に、自動的に、「請求書 2部」という形で挿入されます。
 



あとは、一気に印刷して、順番に封筒に入れていくだけです。

board事例インタビュー

月末業務にかかる時間を70%以上削減。業務をシステム化し効率化するすばらしさを改めて感じました
ビープラウド 代表取締役社長 佐藤治夫氏

社内で、事務担当者とリーダー向けに『board』の説明会を開いたのですが、「おお」という感嘆の声が何度も上がりました。「業務をシステム化し、効率化することはすばらしいことだ」とあらためて実感しました。VELCさんが開発しているということで、開発スピード、品質、継続性などトータルで信頼できることも採用の決め手です。

続きを読む
‹‹ 請求漏れを防止〜TODOがひと目で分かるダッ... 自動化を最大限に活かす〜保守などの毎月同額請... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です