見積書・請求書だけではない〜発注書・発注請書・納品書・検収書・送付状まで対応



boardでは、見積書・請求書だけでなく、受託ビジネスにおいてよく必要とされる発注書・発注請書・納品書・検収書・送付状まで対応しています。



発注書・発注請書

見積書を提出した後、正式に発注をもらうにあたってお客さまから発注書を頂きますが、「捺印するので発注書をください」と言われることがあります。

お客さまによっては、お客さまのフォーマットで用意頂くケースもあり、発注書は、必ずしもこちらで用意するものではありませんが、boardでは、見積書の内容に応じて自動的に発注書が生成されていますので、特に追加の作業なく対応することができます。

また、見積書と発注書をセットで出力することができるので、見積書提出時に一緒に送ることで、よりスムーズに業務を進めることができます。



納品書・検収書

納品が終わったら、きちんと検収をもらいましょう。
boardでは、見積書の内容に応じて、自動的に、納品書・検収書が生成され、また2つセットで出力することもできます。


送付状

PDFで送る場合は不要ですが、今でも「原本を郵送して欲しい」と言われるケースは多いかと思います。そんな時に必ず必要になってくるのが送付状。

boardでは、各種書類を送付状付きで印刷すると、相手の会社名・担当者名が自動的にセットされた送付状を一緒に出力できます。




また、出力対象に複数選択している場合、「御見積書 2部」のように内容まで自動的にセットされ印刷されます。複数の会社・担当者が含まれている場合でも、自動的に担当者ごとに送付状を作成するので、複数会社一括で印刷することも可能です。




このように、boardでは、業務上必要な各種書類が自動的に生成されているので、受託ビジネスにおける様々なシーンに対応することができます。



board事例インタビュー

請求書の作成、発送、会計システム(freee)への売上の計上が50秒で終わる
髙敏晴会計事務所 公認会計士・税理士 髙敏晴氏

boardとfreeeの連携機能を使うと、請求書の作成、メール発送、会計システムへの売上の計上という一連の作業がありえないくらい早く終わります。実は先日、実際どれくらいかかるか計ってみたら、50秒で終わったんです。

続きを読む
‹‹ 社印のサイズと見積書・請求書等での見え方 保守契約終了をダッシュボード上で自動通知 ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です

board - 請求書、見積書、発注書作成発行・クラウド経営管理

ソーシャルメディア