*プレーヤー右側の「CC」ボタンでキャプションの表示有無を変更できます

キャプション 以下のキャプションをクリックすると、該当の位置から動画がスタートします

案件登録の続きを説明していきたいと思います。

次の請求タイミングが、boardをご利用頂く上でもっとも重要な概念になります。

まず1つ目の一括請求は、この案件で1回だけ請求するというもの。たとえば、納品や役務提供が終わったら請求というケースでは、この一括請求を使います。

2つ目の定期請求は、毎月・3ヶ月ごと・毎年のように、決まった間隔で繰り返しで請求するというもの。最初に一度受注をして、それ以降は都度の見積もり・受注はせずに、繰り返し請求していく場合にはこの定期請求を使います。たとえば、保守費用・利用料・顧問料などでよく使われるものになります。

最後の分割請求は、定期請求と同様にひとつの案件で複数の請求をするものになりますが、定期請求が固定の間隔で繰り返し請求するのに対して、分割請求はバラバラのタイミングで請求する場合に使います。たとえば、今月は着手金を請求して、再来月に残り分を請求する、というケースではこの分割請求を使います。

それぞれの詳しい説明は、別の動画で説明していきますので、ここでは大まかな概念を理解しておいてください。

最後に、案件区分の説明をしたいと思います。案件区分は、案件を分類するための項目で、この選択肢は自由に変更することができます。ここで選択したものは、売上分析の項目別集計で、その項目ごとの売上を確認することができます。たとえば、案件区分に「コンサル」と指定した場合、「コンサルで売上がいくら」というかたちで確認することができます。そのため、一般的には、事業・サービス・顧客のセグメントなど、何かしら集計したい軸を設定してください。

案件登録の説明は以上です。

チュートリアル動画
  1. boardの概要 (02:23)
  2. 案件登録1 (02:38)
  3. 案件登録2 (02:13)
  4. 一括請求 (03:42)
  5. 定期請求 (03:07)
  6. 分割請求 (03:07)
  7. 書類編集 (02:30)
  8. 案件一覧と請求一覧 (03:20)
  9. 請求業務1 (03:03)
  10. 請求業務2 (02:59)
  11. 入金確認 (02:18)
  12. 分析機能 (02:40)
  13. 発注登録 (02:40)