入金消し込みがしやすいように、請求一覧で「入金日」の範囲指定検索を追加しました

これまで請求一覧では、請求月での絞り込みができましたが、入金の消し込み業務(入金済みへの変更)を行う場合、銀行口座の明細と見比べながら行うことが多いかと思います。

その場合、特定の入金日や入金日の範囲で絞り込めた方が、銀行口座の明細と見比べながら入金済みにしやすいため、入金日の範囲検索を追加しました。




なお、より入金消し込み業務が行いやすいように、今後、入金日でソート順を変更できる機能を追加する予定です。

board事例インタビュー

1日かかっていた請求書発行業務が1時間に。経営的にも、見積書を登録していれば売上見込み・キャッシュフローが把握できるので精神的にすごく楽になりました
ヘプタゴン 代表取締役社長 立花氏

元々請求業務は1日程度かかっていたものが、送付状付きで一括印刷できるようになったことにより、1時間程度で終わるようになりました。また、見積もりを登録しておくだけでいつでも売上やキャッシュフローの見込みが確認ができるので、精神的にすごく楽になりました。

続きを読む
‹‹ 「見積書」と「御見積書」・「請求書」と「御請... 検索関連機能を強化しました〜各種一覧画面上で... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です

board - 請求書、見積書、発注書作成発行・クラウド経営管理

ソーシャルメディア