boardはまだまだ進化していきます〜今後の機能拡張予定

boardは現在ベータ版ですので、まだまだ進化していく予定です。
現時点で予定している機能追加の一部を紹介いたします!


支払管理(外注費等の管理)機能追加

現在、「案件管理機能」にて受注情報を管理することができるようになっていますが、これに加え、外注費等の支払管理機能を追加する予定です。

支払予定・未払いの管理や発注書の出力などができるようになる予定です。


自動契約更新

毎月請求パターンの契約の場合、「自動更新」としている契約も多いかと思います。そこで、毎月請求パターンに「自動更新」オプションを追加し、契約終了時点で自動的に同じ内容で請求データが生成される機能を追加する予定です。


顧客情報の入力チェックの緩和

現在、顧客情報の登録の際、住所関連情報が必須項目になっていますが、メールのみで完結していて住所が必要ないケースがある、というフィードバックを頂き、この必須制限を外す予定です。

これは近日中にリリースします。


見積書等のデザイン選択

現在、書類のデザインは1種類しか選択できませんが、正式リリースに合わせて、複数の異なるデザインから選択できるようになります。


案件登録での添付ファイル

案件登録において、各案件に関連するファイルを添付できるようにする予定です。これにより、例えば、見積・契約段階でお客さまとやりとりした資料を一緒に管理することができるようになります。


書類テンプレート

現在、書類テンプレートのサンプルを4種類用意していますが、これを拡充していきます。それに伴い、関係がないテンプレートが増えて使いにくくならないように、自分が必要なテンプレートを選択して取り込めるようにする予定です。


会計システムへの連携

まだ構想段階ですが、boardで入力する情報は、会計システムにおける「売上」に該当しますので、各種会計システムへ連携することを検討しています。



この他、まだまだ機能追加・改善を予定しています。ベータ版をお使い頂く中で、ご要望・ご意見等あれば「アンケート」または「ご要望・不具合報告」よりご連絡ください。


board事例インタビュー

売上・見込確度別・損益分岐点が一度に見えるのが気に入っています
マイニングブラウニー 代表取締役 得上竜一氏

これまでは、見積書は弥生販売を使い、請求書と売上管理はエクセルと弥生会計を使っていました。boardで一番好きなのは、売り上げ分析機能のところです。見たい数字とグラフが一番始めのダッシュボードにあって、しかも、売上・見込確度別・損益分岐点が一度に見えるのが気に入っています。

続きを読む
‹‹ 顧客情報の入力チェックを緩和しました boardパブリックベータの公開 ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です