このお知らせは、公開から半年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。
機能についての最新の情報はヘルプをご覧ください

【機能追加】見積書・請求書・送付状など各種書類の窓付き封筒対応


ご要望が多かった見積書・請求書・送付状など各種書類の窓付き封筒対応機能を追加しました。
見積書・請求書単体で印刷する場合や、送付状付きで印刷する場合などのパターンに応じて柔軟な印刷設定が可能です。

 
窓付き封筒対応で各種書類を印刷・ダウンロードすると、長3窓付封筒にあわせて左上に送付先住所が表示されるようになります。
 
 

窓付き封筒対応設定

 
デフォルトでは窓付き封筒対応はOFFになっています。上部メニューの「設定→書類詳細設定」よりONに変更してください。
 
 
 
 

印刷時に窓付をチェック

 
書類詳細設定で窓付き封筒対応をONにしていても、全ての書類で自動的に窓付き封筒対応で出力されるわけではありません。最近はPDFをメールするケースなども多いことから、印刷・ダウンロード時に、窓付き封筒で出力するかどうかを選択することができます。
 
 
書類詳細設定で窓付き封筒対応をONにしている場合のみ、上記のチェックボックスが表示されます。
 
 

送付状の窓付き封筒対応

「送付状」と「窓付」にチェックを入れて出力した場合、送付状が窓付き封筒対応のレイアウトになり、各種書類は標準のレイアウトになります。

 
 
 

請求書等の書類単体での窓付き封筒対応

 
送付状無しで、請求書のみを単体で窓付き封筒対応することもできます。その場合は、印刷時に、「送付状」にはチェックを入れず、「窓付」のみにチェックを入れてください。そうすると、下記のように、請求書などの書類単体で窓付き封筒対応のレイアウトになります。
 
 
 
 
なお、窓付き封筒対応レイアウトは、一般的な長3窓付封筒に合わせたレイアウトになっていますが、封筒によって窓の位置・大きさが異なるため、全ての窓付き封筒に対応しているわけではありません。
 
 

board事例インタビュー

1日かかっていた請求書発行業務が1時間に。経営的にも、見積書を登録していれば売上見込み・キャッシュフローが把握できるので精神的にすごく楽になりました
ヘプタゴン 代表取締役社長 立花氏

元々請求業務は1日程度かかっていたものが、送付状付きで一括印刷できるようになったことにより、1時間程度で終わるようになりました。また、見積もりを登録しておくだけでいつでも売上やキャッシュフローの見込みが確認ができるので、精神的にすごく楽になりました。

続きを読む
‹‹ 見積書・請求書等のよく使うパターンを登録でき... 【機能追加】見積書・請求書・発注書等の書類デ... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です