【予告】画面レイアウト・デザインの変更予定について(機能に変更はありません)

2022年5月以降、boardではいくつかの画面でレイアウトやデザインの変更を予定しています。当記事では、その内容をまとめてお知らせ致します。社内用のマニュアル等を作成している場合は影響が生じる可能性がありますので、ご注意ください。

なお、これに伴う機能の変更はありません。

*当記事のスクリーンショットは執筆時点のものです。今後リリースまでの間に変更が生じる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 

案件登録・発注登録画面での項目のレイアウト

*当変更は2022年5月15日にリリース済みです。

案件登録・発注登録画面では、いくつかの項目が同一の行に併記されています。

変更前の例1:「顧客」という項目に、「顧客」と「顧客支社」の入力項目が並んでいる

 

変更前の例2:「案件区分」という項目に、「案件区分1〜3」の3つの入力項目が並んでいる

 

これまでは、上記のように「プレースホルダー(入力欄内の薄いグレーの文字)」により項目の違いを示していましたが、より項目の内容がわかりやすいように、別の行に配置するレイアウトに変更致します。

変更後の例1:顧客と顧客支社を分離

 

変更後の例2:案件区分1〜3を分離

 

上メニューの色・表記

上メニューに関して、以下の点を変更致します。なお、メニュー内の構成に変更はありません。

  • 色を少し濃い色に変更
  • 右上のアイコンが並んでいるメニューの表記を「アイコン + 文字」に変更

 

変更前のメニュー

 

変更後のメニュー

 

検索条件の項目名表記

案件一覧等の各画面の検索条件は、これまでは「プレースホルダー(入力欄内の薄いグレーの文字)」を使って項目名を表示していました。

しかし、プレースホルダーを用いる表示には以下の課題がありました。

  • 値を入力すると表示が消えるため、どの項目かわからなくなる
  • 色が薄いため、閲覧環境やロービジョンの程度によって見えにくくなる(または見えない)

 

そのため、プレースホルダーによる項目名の表示をやめ、各項目の上に項目名を表示する形式に変更致します。これにより、従来より検索条件の高さが少し増え、その分一覧の表示開始位置が下にずれることになりますが、上記の問題を解消するための対応につき、ご理解を頂きますようお願い致します。

 

変更前

 

変更後

 

一覧に戻る
‹‹ サポートの実績報告(2022年4月) 有料導入4000社までの軌跡と現在の状況 ››