【予告】書類メール送信機能のデフォルトの送信元(the-board.jpドメイン)の変更について

書類メール送信機能のデフォルトの送信元メールアドレス(no-reply@the-board.jp)に関して、今後変更が予定されているため、事前にお知らせいたします。

 

当記事の内容が関係するケース

現在、書類のメール送信機能の送信元メールアドレスには、以下の2パターンがあります。

  • no-reply@the-board.jp(デフォルト)
  • 自社ドメインのメールアドレス(有料アドオン「メール送信ドメイン認証機能」を利用)

 

当記事の内容は、前者の「no-reply@the-board.jp」のケースが該当します。

「メール送信ドメイン認証機能」を利用して自社ドメインのメールアドレスを送信元に設定している場合は影響を受けません。

 

変更内容

書類のメール送信機能の送信元メールアドレスが以下のように変わります。

変更前:no-reply@the-board.jp
変更後:document@the-board-usermail.jp

 

変更時期

既存のアカウントに関しては、2024年8月中旬以降に数ヶ月にわたり段階的に切り替えていきます。

この際、切り替えにあたっては変更後のドメインが適用されるアカウントの割合を徐々に増やしていく方式を取るため、個別のアカウントの具体的な切り替え日をお伝えすることはできません。あらかじめご了承ください。

2024年6月23日以降に新規で作成されたアカウントに関しては、最初から変更後のメールアドレスになります。

 

ご対応いただくこと・変更の背景

基本的には、とくにご対応いただくことはありません。

ただし、送信元メールアドレスが事前登録制になっている送信先にメールを送るケース(例:請求書受領サービスに直接送信するケースなど)では、事前連絡が必要と考えられます。

当変更は、今後のさらなるセキュリティーの強化に向けて実施されることになりました。お手数をおかけして申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

一覧に戻る
‹‹ 書類のメール送信機能の「差込タグ」に顧客・発... サポートの実績報告(2024年5月) ››