新型コロナウイルス感染拡大に伴う郵送代行サービスへの影響について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今後郵送代行サービスの発送スケジュールに影響が生じる可能性があるため、お知らせ致します。

*4月15日正午時点では、発送業務に遅延は発生しておりません。

 

2020年4月14日、郵送代行の窓口となっている郵便局内で新型コロナウイルスの感染者が出たため、同郵便局が一時閉鎖となりました。

同郵便局の業務が再開されるまでは、近隣の別の郵便局から発送を行うため、今後の状況によっては、郵便局への引き渡しや郵便局内での処理に遅延が発生する可能性があります。あらかじめご了承ください。

*4月20日追記:担当郵便局の消毒作業が完了し、4月20日より通常営業に戻りました。

 

具体的には、今後以下のようなケースで遅延が生じる可能性があります。現時点では以下の事象は発生していませんが、発生した場合には業務への影響が少なくないと考えられるため、あらかじめご留意ください。

 

■郵送代行を行っているアイシーエクスプレス社内で感染者が出た場合

同社業務エリアの消毒等のため、一時的に業務を停止することが考えられます。この場合は、現在の「営業日19時締めで翌営業日に郵便局への引き渡しをする」というスケジュールに遅延が生じる可能性があります。

この事象が発生した場合は、状況や復旧見込みを随時アナウンス致します。

 

■近隣の他の郵便局も閉鎖した場合

郵送代行業務を行っているアイシーエクスプレス社近隣の郵便局がすべて閉鎖になった場合、郵便局への引き渡しが遅れる可能性があります。

影響の規模は閉鎖状況等によるため、状況に応じて随時アナウンス致します。

 

■郵便局の業務が遅延した場合

郵便局の一時閉鎖等によって、郵送業務全般に遅延が発生する可能性があります。

この場合には、状況を把握次第アナウンス致しますが、できる限り余裕を持って郵送登録を行って頂きますようお願い致します。

 

 

遅延が発生した場合、郵送代行をご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解を頂きますようお願い致します。

 

なお、boardのサポート業務に関しては、弊社では今年2月後半より、新型コロナウイルスの感染拡大に備えて在宅勤務の体制に切り替えているため、現時点では、通常どおりのサポートを提供しております。

 

*2020/04/15 正午、作成・公開

*2020/04/20 午後、追記更新

一覧に戻る
‹‹ Internet Explorer 11(I... サポートの実績報告(2020年3月) ››