顧客番号・発注先番号を追加、顧客一覧・発注先一覧に検索結果の表示設定を追加

顧客・発注先に、任意の番号・コードを登録することができる「顧客番号」「発注先番号」を追加しました。

社内で番号・コードによる管理をしている場合などにお使いください。

 

顧客番号・発注先番号

顧客情報・発注先情報の「その他設定」内に追加されています。

 

 

登録した番号は、
・顧客一覧・発注先一覧の検索結果・CSVに追加
・顧客一覧・発注先一覧・案件一覧・請求一覧・発注一覧・支払一覧の検索条件・CSVに追加
されます。

また、APIでも登録することができるようになっていますので、自社のシステムのID等を登録して紐付ける等でもお使い頂けます。

 

検索結果の表示設定

案件一覧等では以前からありましたが、顧客一覧・発注先一覧にも「検索結果の表示設定」が追加されましたので、ニーズに応じて、必要な項目の表示や表示件数を変更することができます。

 

本日追加した「顧客番号」「発注先番号」はデフォルトでは表示されていませんので、上記の「検索結果の表示設定」でチェックを付ける表示されるようになります。

board事例インタビュー

使いやすさや教育コストが最重要。その点でboardが1番だった。
エヌ・ケイ・コミュニケーションズ 今野氏

弊社では、選定するにあたって、使いやすさや教育コストの少なさを重視していました。細かい機能よりも、社内のメンバーへ詳しく説明せずに、すぐに見積書等を作成・発行できるという点が一番重要で、その点で、boardが一番直感的で使いやすかったため、使うことに決めました。

続きを読む
‹‹ サポート時間変更のお知らせ 案件区分・発注区分・タグ・書類テンプレートな... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です