顧客・発注先登録時に同じ会社名があるとアラートを出すようにしました

顧客・発注先登録時に同じ会社名があるとアラートを出すようにしました。

顧客名・発注先名は、同じ会社名の会社も存在することから重複登録は可能になっていますが、多くの場合、登録済みであることに気づかずに2つ登録していて、集計の際に分かれてしまったり、検索しても出てこないといった状況になってしまうことがあります。

そこで、既に同じ会社名が登録されている場合は、気づくことができるようにアラートメッセージを表示するようにしました。

 

 

顧客名・発注先名を入力し、カーソルがテキストボックスから抜けたタイミングで、重複チェックを行い、同じ名称が登録されている場合は、上記の表にメッセージを表示します。
全角英数字と半角英数字、全角カナと半角カナは同一のものとして検索するようになっていますので、ある程度の表記ゆれを考慮してチェックをしています。

 

なお、重複登録自体には制限はかけていませんので、そのまま登録は可能です。

board事例インタビュー

請求書作成が圧倒的に楽に。売上の見込みもグラフ化され、見通しが掴みやすくなった
ギビングツリーパートナーズ 代表取締役 中川氏

請求書の作成が定型化されたので圧倒的に楽になりました。また、売上の見込みもグラフ化され、見通しが掴みやすくなりました。受託向けのイメージが強いですが、弊社のような業務委託型の研修事業をやっている会社でもうまくフィットしています。

続きを読む
‹‹ 書類日付が空欄の時に「  年 月 日」という... 英語書類用Signature画像の登録機能を追加 ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です