2段階認証のバックアップコード機能を追加しました

2段階認証のバックアップコード機能を追加しました。万が一、スマートフォンを紛失した場合などに備えて、必ずバックアップコードを生成・保存するようにしてください。

 

バックアップコードとは

バックアップコードは、2段階認証の設定で使用しているスマートフォンが使えなくなった場合に利用します。
2段階認証を設定した状態でスマートフォンを紛失したり、機種変更時に2段階認証用のアプリを適切に引き継げなかった場合、boardにログインすることができなくなります。このような場合、これまでは管理者が解除の操作を行うか、サポートにお問い合わせ頂く必要がありましたが、バックアップコードを使用すればユーザ自身の操作でログインできるようになります。

 

すでに2段階認証を設定している方

バックアップコード機能が追加される前から2段階認証を設定している場合は、ダッシュボードにバックアップコードを生成するための案内を表示していますので、そこからバックアップコードを生成・保存してください。

 

これから2段階認証を設定する方

2段階認証を設定するフローの中で、下図のようにバックアップコードが表示されますので、それを保存するようにしてください。

 

 

一覧に戻る
‹‹ ゴールデンウィーク中のシステムメンテナンス・... Internet Explorer 11(I... ››