Excel・Googleスプレッドシート・Numbersからコピーした内容を書類編集画面にペーストする機能を追加

Excel・Googleスプレッドシート・Numbersからコピーした内容を書類編集画面にペースト(貼り付け)する機能を追加しました。

見積もりの元になる情報がExcelなどにある場合、まとめてコピーをしてboardにペーストすることができます。

 

書類編集画面の「Excelからペースト」ボタンをクリックすると、ペーストするための入力欄が表示されます。

*ボタン名は「Excelからペースト」ですが、Googleスプレッドシート・Numbersの場合も同様です。

 

ペースト可能な項目は、「摘要」「数量」「単位」「単価」です。

*「単位」は「書類詳細設定」でONにしている場合のみ表示されます。

たとえば、以下のような内容をコピーして、boardにペーストすることができます。

上記をペーストすると、書類編集画面では以下のようになります。

 

一部の項目のみコピーすることも可能です。

上記をペーストすると、書類編集画面では以下のようになります。

 

詳しくはヘルプをご覧ください。

 

一覧に戻る
有料導入2000社までの軌跡と現在の状況 ››