案件・発注登録画面から顧客・発注先・支社が登録できるようになりました


これまで、案件登録画面では顧客担当者、発注登録画面では発注先担当者をその場で登録することができましたが、今回、顧客・顧客支社・発注先・発注先支社も登録できるようになりました。

これで「案件情報を入力中に顧客を登録し忘れていて手戻りが発生した」ということがなくなり、よりスムーズに新規案件の登録ができます。



上記の「+」ボタンをクリックすると、下図のように登録フォームのダイアログが表示され、そこで新規登録することができます。


board事例インタビュー

boardを見ていると、売上の見通しが簡単に把握でき、強化しないといけない部分が見えてくる
ココロザシ 代表CEO 守岡氏

コワーキングスペースのセミナーで、"使えるクラウドサービス"の1つとして、「このサービスが980円で使えるとかありえない」と紹介されていた。実際使ってみると、見積書・請求書の作成はもちろん、boardを見ながら見通しを立てることができたり、強化しないといけない部分が簡単にわかるので、経営的にも非常に助かっています。

続きを読む
‹‹ 顧客・発注先に国税庁法人番号の入力欄を追加 タグ管理画面を追加 ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です