サポートの実績報告(2015年6月)

2015年6月のサポート実績の報告です。
*2015年7月1日時点の集計

実績の公開ですので、この時間での回答を保証するものではありませんのでご了承ください。

また、現状はサポート専任の担当者がいるわけではないので、担当者が打ち合わせに入っている場合などは、平均して2〜4時間程度はかかることが多いです。

直近28日の初回回答時間の中央値(median)

直近28日の初回回答時間の中央値(median)は12分でした。


*単位は分


直近90日の初回回答時間の中央値(median)

直近90日の初回回答時間の中央値(median)は14分でした。


*単位は分


*グラフは、お問い合わせ管理で使用しているintercom.ioのスクリーンショットです。


頂いたご要望の対応有無や時期は検討後、開発ロードマップとして公開しています。

また、ヘルプもありますので合わせてご確認ください。

board事例インタビュー

使いやすさや教育コストが最重要。その点でboardが1番だった。
エヌ・ケイ・コミュニケーションズ 今野氏

弊社では、選定するにあたって、使いやすさや教育コストの少なさを重視していました。細かい機能よりも、社内のメンバーへ詳しく説明せずに、すぐに見積書等を作成・発行できるという点が一番重要で、その点で、boardが一番直感的で使いやすかったため、使うことに決めました。

続きを読む
‹‹ 請求書作成のシステム化が目的ではなく、業務・... 顧客・発注先から単体の送付状作成機能、送付状... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です