サポートの実績報告(2017年5月)

2017年5月のサポート実績の報告です。
 
実績の公開ですので、この時間での回答を保証するものではありませんのでご了承ください。
 
また、現状はサポート専任の担当者がいるわけではないので、担当者が打ち合わせに入っている場合などは、平均して1〜2時間程度はかかることが多いです。
 

2017年5月の初回回答時間の中央値

2017年5月の初回回答時間の中央値は4分でした。
 
 
*単位は分
 
 

2017年3月〜5月の初回回答時間の中央値

直近3ヶ月の初回回答時間の中央値は5分でした。
 
 
*単位は分
 
 
*グラフは、お問い合わせ管理で使用しているintercom.ioのスクリーンショットです。
 
 
頂いたご要望の対応有無や時期は検討後、開発ロードマップとして公開しています。
 
また、ヘルプもありますので合わせてご確認ください。

board事例インタビュー

ドッグフーディングされているから洗練されている。重要なのは日々業務を行う担当が運用しやすいかどうか
株式会社時雨堂 Founder @voluntas

業務系のシステムはあるものは当たり前に受け入れられて、困ったり足りないものがあると、そこが目立つものだと思います。『board』はきちんと、ドッグフーディング(作成したサービスを開発者が自ら使用すること)しているんだな、ということがシステムをみても対応を見ても、伝わってきますね。

続きを読む
‹‹ 案件情報・発注情報の一括変更機能をリリース 顧客情報にデフォルト振込口座を追加 ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です