サポートの実績報告(2018年3月)

2018年3月のサポート実績の報告です。

 

実績の公開ですので、この時間での回答を保証するものではありませんのでご了承ください。

担当者が打ち合わせに入っている場合などは、平均して1〜2時間程度はかかることが多いです。

 

2018年3月の全回答時間の中央値

2018年3月の全回答時間の中央値は4分でした。

 

2018年1月〜2018年3月の全回答時間の中央値

直近3ヶ月の全回答時間の中央値は4分でした。

 

*グラフは、お問い合わせ管理で使用しているintercomのスクリーンショットです。

 

頂いたご要望の対応有無や時期は検討後、開発ロードマップとして公開しています。

また、ヘルプもありますので合わせてご確認ください。

board事例インタビュー

売上・見込確度別・損益分岐点が一度に見えるのが気に入っています
マイニングブラウニー 代表取締役 得上竜一氏

これまでは、見積書は弥生販売を使い、請求書と売上管理はエクセルと弥生会計を使っていました。boardで一番好きなのは、売り上げ分析機能のところです。見たい数字とグラフが一番始めのダッシュボードにあって、しかも、売上・見込確度別・損益分岐点が一度に見えるのが気に入っています。

続きを読む
‹‹ 2018年1〜3月の細かい改善まとめ 見積書Noにリビジョン(枝番)を設定できるよ... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です