「見積書」と「御見積書(お見積書)」・「請求書」と「御請求書(ご請求書)」〜書類の名称に関する疑問

ちょっとしたことですが・・・。

見積書や請求書のタイトルに「御」はつくのでしょうか。




board開発初期の頃、かなり悩んで色々と調べたのですが、何が正しいか確信できるような情報はなく、身の回りを見ていても、「見積書」「御見積書」のいずれのパターンもあるようです。

例えば、請求書の場合、請求するのは自分自身ですので、「御」を付けるのはおかしいのではないかという意見があったり、一方で、丁寧な言い回しとして「御」を付けるという意見もありました。


結局のところ、正解がわからなかったのですが、コクヨから発売されている見積書や請求書などはどうなっているか確認したところ、見積書は「御見積書」で請求書は「請求書」でした。意外にも書類の種類によって異なっていました。


なお、boardでは、デフォルトはコクヨのものに合わせる形にしていますが、正解がなく好みにもよりそうですので、「書類詳細設定」で変更できるようになっています。

board事例インタビュー

月末業務にかかる時間を70%以上削減。業務をシステム化し効率化するすばらしさを改めて感じました
ビープラウド 代表取締役社長 佐藤治夫氏

社内で、事務担当者とリーダー向けに『board』の説明会を開いたのですが、「おお」という感嘆の声が何度も上がりました。「業務をシステム化し、効率化することはすばらしいことだ」とあらためて実感しました。VELCさんが開発しているということで、開発スピード、品質、継続性などトータルで信頼できることも採用の決め手です。

続きを読む
‹‹ 見積書・請求書・売上管理等、バックオフィス業... 入金消し込みがしやすいように、請求一覧で「入... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る