「見積書」と「御見積書(お見積書)」・「請求書」と「御請求書(ご請求書)」〜書類の名称に関する疑問

ちょっとしたことですが・・・。

見積書や請求書のタイトルに「御」はつくのでしょうか。




board開発初期の頃、かなり悩んで色々と調べたのですが、何が正しいか確信できるような情報はなく、身の回りを見ていても、「見積書」「御見積書」のいずれのパターンもあるようです。

例えば、請求書の場合、請求するのは自分自身ですので、「御」を付けるのはおかしいのではないかという意見があったり、一方で、丁寧な言い回しとして「御」を付けるという意見もありました。


結局のところ、正解がわからなかったのですが、コクヨから発売されている見積書や請求書などはどうなっているか確認したところ、見積書は「御見積書」で請求書は「請求書」でした。意外にも書類の種類によって異なっていました。


なお、boardでは、デフォルトはコクヨのものに合わせる形にしていますが、正解がなく好みにもよりそうですので、「書類詳細設定」で変更できるようになっています。

board事例インタビュー

経営者が開発した経営者のためのサービスなのがいい。本当に必要な数字にいつでもアクセスできます
株式会社co-meeting 取締役COO 矢野貴明氏

以前はExcelとZohoで管理していました。はじめは「この業界で、B向けの経営管理のサービスが出たんだ」という単純な興味でサイトを覗いたのですが、毎月売上が発生する自社サービスと、単発の受託開発、技術支援など、我々の全事業の売上管理と見通しが一元管理できるサービスであることが分かりboardに切り替えました。

続きを読む
‹‹ 見積書・請求書・売上管理等、バックオフィス業... 入金消し込みがしやすいように、請求一覧で「入... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です