案件一覧・請求一覧等の各種一覧で、合計件数・金額が表示されるようになりました

案件一覧・請求一覧などの各種一覧画面にて、検索条件を指定した場合、一覧の下に合計件数や請求金額等の合計が表示されるようになりました。

分析機能の各画面に比べて、各種一覧画面は条件を細かく指定できるので、様々な条件で簡易的に合計金額を確認する場合などのご活用ください。



なお、検索条件が指定されている場合のみ合計欄が表示されるため、案件一覧などデフォルトで検索条件が指定されていない画面に最初にアクセスした時は表示されないのでご注意ください。


合計欄が表示される画面は以下の通りです。
<件数・金額の合計が表示される画面>
・案件一覧
・請求一覧
・案件原価一覧
・発注一覧
・支払一覧

<件数の合計のみ表示される画面>
・顧客一覧
・担当者一覧
・発注先一覧
・発注先担当者一覧

board事例インタビュー

ビジネスで使うサービスは、華やかさよりも「いぶし銀」。boardはそういうサービスだと思う
INST 代表取締役社長 石野幸助氏

ビジネスで使うアプリケーションは、華やかなものではなく「いぶし銀」であるべきと考えていて、実際にboardを使ってみると、「そうなんですよ、ここなんですよ」と感じることがすごくあります。

続きを読む
‹‹ boardの最初のプロトタイプから、見積書・... 支払期限の個別変更、見積書・請求書等の書類上... ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です

board - 請求書、見積書、発注書作成発行・クラウド経営管理

ソーシャルメディア