このお知らせは、公開から半年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。
機能についての最新の情報はヘルプをご覧ください

案件・発注にファイルをアップロードして保管するファイル添付機能を追加


案件・発注ごとに、ファイルをアップロードして保管することができる「ファイル添付機能」を追加しました。

見積もりの元になった資料、顧客から受領した発注書・検収書、発注先から受領した見積書・納品書・請求書などをアップロードしておくと一元管理することができます。

*この機能はBasicプラン以上でご利用可能です。


案件一覧・発注一覧からファイル添付画面へ

ファイル添付は、案件一覧・発注一覧に追加された下図の「クリップ」アイコンから行くことができます。



ファイルをアップロード

ファイルアップロードは、ファイル添付画面の下図の赤枠部分からアップロードすることができます。


上記の赤枠部分をクリックしてファイル選択ダイアログからファイルを選択するか、赤枠部分にドラッグ&ドロップでファイルをアップロードすることができます。また、いずれの方法でも、複数ファイルを同時にアップロードすることができます。


詳しくは下記のヘルプ「案件にファイルをアップロードして保管するをご覧ください。

board事例インタビュー

請求書作成が圧倒的に楽に。売上の見込みもグラフ化され、見通しが掴みやすくなった
ギビングツリーパートナーズ 代表取締役 中川氏

請求書の作成が定型化されたので圧倒的に楽になりました。また、売上の見込みもグラフ化され、見通しが掴みやすくなりました。受託向けのイメージが強いですが、弊社のような業務委託型の研修事業をやっている会社でもうまくフィットしています。

続きを読む
‹‹ 書類の自動一時保存機能を追加 サポートの実績報告(2016年3月) ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です