案件・発注にファイルをアップロードして保管するファイル添付機能を追加


案件・発注ごとに、ファイルをアップロードして保管することができる「ファイル添付機能」を追加しました。

見積もりの元になった資料、顧客から受領した発注書・検収書、発注先から受領した見積書・納品書・請求書などをアップロードしておくと一元管理することができます。

*この機能はBasicプラン以上でご利用可能です。


案件一覧・発注一覧からファイル添付画面へ

ファイル添付は、案件一覧・発注一覧に追加された下図の「クリップ」アイコンから行くことができます。



ファイルをアップロード

ファイルアップロードは、ファイル添付画面の下図の赤枠部分からアップロードすることができます。


上記の赤枠部分をクリックしてファイル選択ダイアログからファイルを選択するか、赤枠部分にドラッグ&ドロップでファイルをアップロードすることができます。また、いずれの方法でも、複数ファイルを同時にアップロードすることができます。


詳しくは下記のヘルプ「案件にファイルをアップロードして保管するをご覧ください。

board事例インタビュー

プロジェクトを持つ全員が利用。営業の打ち合わせでも欠かせないツールになりました。
24-7 代表取締役 CEO 田村慶氏

これまでは、見積書はエクセル、請求書は弥生販売、見積や予算の管理はGoogleスプレッドシートを使っており、見積書、請求書、見積管理、予算管理を統一したいと思ってずっと探していました。色々と他のツールも検証しながら平行して使っていましたが、今は『board』一本です。なくせないツールになっていますね。

続きを読む
‹‹ 書類の自動一時保存機能を追加 サポートの実績報告(2016年3月) ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です