Internet Explorer 11(IE11)のサポート終了について

boardでは、2019年2月からInternet Explorer 11(以下「IE11」)での使用を非推奨とし、これをご利用の場合には、ダッシュボードにその旨の表示を行っておりましたが、2020年4月19日をもって正式にIE11のサポートを終了することになりましたので、以下にお知らせ致します。同日以降、IE11ではboardをご利用頂けなくなりますので、ご注意ください。

 

IE11サポート終了の背景

以下の理由で、IE11のサポートを終了致します。

・開発元のマイクロソフトは、Microsoft Edgeがリリースされた2015年以降、IE11は「IE11でしか利用できないシステム」のために提供する方針を取っており、それ以外の場合にはIE11を非推奨とし、Edgeの利用を促す立場を取っています。

参考:Internet Explorer の今後について – Japan IE Support Team Blog

 

・IE11は、基本的にはセキュリティ脆弱性対応以外の機能追加が止まっているため、新しいWebの仕様に対応できず、他のブラウザに比べて大幅に制約を抱えている状態です。そのため、開発にあたっては「IE11のための対応」が必要になり、これは開発上の制約になるだけではなく、機能面・パフォーマンス面において、ユーザの皆様の操作性を損なう状況にも繋がっています。

 

以上のことから、boardではIE11のサポートを終了することに致しました。IE11をお使いの方には申し訳ありませんが、ご理解を頂きますようお願い致します。

 

IE11をご利用の方へのお願い

上記の通り、2020年4月19日をもって、IE11ではboardをご利用頂けなくなります。恐れ入りますが、それまでの間に、Google ChromeFirefoxEdgeなどの他のブラウザでのご利用を頂きますようお願い致します。

 

乗り換え先のブラウザについて

現在、boardでは、Google Chromeが約8割のシェアを占め、最も利用されているブラウザですが、その他のサポート対象のブラウザとして、Firefox・Edgeでもお使い頂くことができます。

なお、Edgeについては、2020年1月15日リリースのバージョンから実行エンジンが刷新されているため、これ以前のバージョンではboardをお使い頂くことができません。Edgeに移行する場合は、合わせて「Edgeの2020年1月15日以降のサポート方針について」をご覧ください。

 

銀行API連携機能のお使いの場合

boardでは、三井住友銀行のインターネットバンキング(以下「Web21」)とAPI連携していますが、Web21をWindowsで利用する場合は、IE11のみが動作環境となっています。そのため、boardでIE11のサポートを終了した後も、Web21とのAPI連携許可のための機能のみ、IE11でご利用頂けるようにする予定です。

これに関する詳細は、追って公開致します。

一覧に戻る
ブラウザ「Microsoft Edge」の2... ››