案件情報・発注情報の一括変更機能をリリース

ご要望の多かった、案件情報・発注情報の一括変更機能をリリースしました。

担当者・案件区分・発注区分・タグなどを一括で変更することができます。

 

一括変更の操作

一括変更は、案件一覧・発注一覧から行うことができます。

下図のように対象の案件を選択し、一括変更ボタンを押してください。

 

一括変更ダイアログが表示されるので、変更したい項目のみ選択・入力してください。

 

一括変更可能な項目

以下の項目を一括変更することができます。

<案件情報>
・担当者
・受注ステータス
・進捗状況
・案件区分
・タグ
・社内メモ
・支払方法
・和暦表示
・TO
・CC
・顧客情報最新化

<発注情報>
・担当者
・発注ステータス
・進捗状況
・発注区分
・タグ
・社内メモ
・和暦表示
・TO
・CC
・発注先情報最新化

 

詳しくは下記のヘルプをご覧ください。

案件情報の一括変更
発注情報の一括変更

 

board事例インタビュー

営業としても経理としても業務効率化。見積書や請求書を一元管理でき、業務に合わせた柔軟性も持ち合わせたシステム。
Visso 代表取締役CEO 木島氏、マーケティング部長 小室氏

細かい効率化がたくさんありバックオフィス業務の大幅な効率化に貢献している。セキュリティ面もかなり強固で、導入決定において大きな判断ポイントだった。

続きを読む
‹‹ 【予告】捺印申請機能のリニューアル サポートの実績報告(2017年5月) ››

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧に戻る

最新情報の確認はFacebook・Twitterが便利です