boardは他の請求書作成サービスと何が違うのですか?

boardは、請求書作成だけでなく、発注管理(支払管理)、営業管理・経営管理など、ベンチャー・中小企業の運営・経営に必要な部分までをカバーしている点が大きな特長です。

board開発の構想段階から、請求書作成サービスではなく、業務・経営管理システムとして企画・設計されており、入力した見積書は自動的に分析機能に連携され、売上の見込みの把握や売上分析に利用することができます。

「請求書作成だけをシステム化しても、会社全体の業務は効率化されない」と考えており、せっかく入力したその情報をいかにして営業活動や経営管理に役立てるか、また、もちろん、捺印申請などの書類業務自体も効率化するか、という点を重視して開発をしています。

boardは、ベンチャー企業の経営者自身が、自身の業務負担の軽減と、リアルタイムに適切な数字を把握できるようにするために設計・開発したため、業務担当者はもちろん、経営者から強い支持を頂いています。



boardを開発している会社はどういう会社ですか? ››
一覧に戻る