捺印申請を承認しようとしたら「ページが見つかりません」というエラーが出ます。

該当の書類に対するアクセス権がない状況と考えられます。

 

ご自身の権限が「カスタム権限」で、データのアクセス範囲が「グループ内のみ」または「担当のみ」に限定されている場合、対象の書類に対してアクセス権がない可能性があります。

 

1. 自分の権限設定を確認する

管理者の方に、ご自身のユーザ権限が「カスタム権限」かどうかをご確認ください。

もし「カスタム権限」の場合、合わせて、上メニューの「組織設定→カスタム権限管理」から該当する権限の「案件アクセス範囲」「発注アクセス範囲」の設定が何になっているかをご確認ください。

 

2. 対象の案件・発注の登録内容を確認する

カスタム権限で、もし上記の「アクセス範囲」が「グループ内のみ」または「担当のみ」になっている場合、以下をご確認ください。

■「グループ内のみ」が設定されている場合
対象の案件・発注の「グループ」の項目に、自分が所属するグループが指定されている場合のみ、それにアクセスすることができます。そのため、案件・発注の「グループ」が未設定か、自分が所属していないグループが指定されている可能性があります。

■「担当のみ」が設定されている場合
対象の案件・発注の「担当者」がご自身である場合のみ、それにアクセスすることができます。そのため、案件・発注の「担当者」が別のユーザになっている可能性があります。

 

これらの場合、ご自身ではアクセスすることができませんので、対象の案件・発注にアクセスできる別の方に、「グループ」または「担当者」を変更して頂くか、もし権限の設定が適切でない場合は、管理者の方にご相談ください。

*もしご自身の権限が「カスタム権限」ではなく、標準権限の「担当者」の場合、上記の「「担当のみ」が設定されている場合」の方法でご対応ください。

*上記以外の権限設定の場合、サポートまでお問い合わせください。



‹‹ 消費税8%と10%が混在する請求書があります...
一覧に戻る