Internet Explorer 11(IE11)のサポートを終了しました

以前からアナウンスしていましたとおり、boardでは、2020年4月18日をもってInternet Explorer 11(以下「IE11」)のサポートを終了致しました。今後はIE11でboardをご利用頂くことはできませんので、ご了承ください。

 

IE11サポート終了の理由については、終了予定をお知らせしました「Internet Explorer 11(IE11)のサポート終了について」をご覧ください。

 

乗り換え先のブラウザについて

IE11をご利用の方は、恐れ入りますが、Google ChromeFirefoxEdgeのいずれかのブラウザでご利用頂きますようお願い致します。

 

なお、現在boardをお使いのお客様の内、最も利用されているブラウザはGoogle Chromeですが(全体の約8割)、その他にFirefox・Edgeでもboardをお使い頂くことができます。

ただし、Edgeについては、2020年1月15日リリースのバージョンから実行エンジンが刷新されているため、これ以前のバージョンではboardをお使い頂くことができません。Edgeに移行する場合は、合わせて「Edgeの2020年1月15日以降のサポート方針について」をご覧ください。

 

銀行API連携機能のお使いの場合

boardでは、三井住友銀行のインターネットバンキング(以下「Web21」)とのAPI連携を行っていますが、Web21では、Windowsからの利用に際してはIE11のみが動作対象のブラウザとなっています。そのため、boardではIE11のサポートを終了した後も、Web21のAPI連携許可のための機能のみ、IE11でご利用頂けるようになっています。

IE11でboardにログインした場合は、サポート対象外ブラウザである旨の画面が表示され、board本体の機能をご利用頂くことはできませんが、三井住友銀行API連携アドオンが有効になっている場合に限り、その画面上に表示されている「連携設定へ」リンクから三井住友銀行の「Web21」との連携画面に進むことができます。そこで連携許可の操作を行ってください。

詳しくは、三井住友銀行API連携のヘルプ中段にある「Windows(IE11)をお使いの方へ」をご覧ください。

一覧に戻る
‹‹ 2段階認証のバックアップコード機能を追加しました 新型コロナウイルス感染拡大に伴う郵送代行サー... ››