部署・部門ごとに参照できる案件を制限することはできますか?

「グループ」と「カスタム権限(有料アドオン)」機能を使うと可能です。

 

グループについて

「グループ」は、部署などを設定して頂く想定の機能で、ユーザを所属させることができます。

詳しくは、グループのヘルプをご覧ください。

 

カスタム権限について

「カスタム権限」は、標準の4種類のユーザ権限以外の権限設定を作ることができる機能です。

詳しくは、カスタム権限のヘルプをご覧ください。

 

設定の手順

部署ごとにアクセスできる案件を制限するには、以下の手順で設定してください。

  1. 「グループ」に部署を登録し、それぞれのグループに所属するユーザを設定してください。
  2. 既存の案件・発注で、「グループ」を選択できるようになりますので、それぞれの案件・発注が属するグループを選択してください。なお、この際、「一括変更」機能を使うと便利です。
  3. 「カスタム権限」で、「アクセス範囲」を「グループ内の案件のみ」にした権限を作成してください。
  4. アクセスを制限したいユーザの権限を3で作成した権限に変更してください。

これで、自分が所属するグループ内の案件のみ表示されるようになります。



‹‹ 申請フローで、代理承認は可能ですか 「このメールアドレスは、別のアカウントで登録... ››
一覧に戻る