機能追加・ご要望対応・カスタマイズについて

boardでは、新機能や機能改善に関するご要望を多く頂きます。当記事では、こうしたご要望への対応方針を説明致します。

 

頂いたご要望への対応方針

頂いたご要望は、すべて検討リストに追加し、他の様々なご要望と合わせて検討しています。

 

boardでは、年間40〜50回ほどリリースを行っていますが、検討リストには、2021年2月時点で1,500件以上の候補があり、すべてに対応することはできません。そのため、以下の点を考慮して優先順位を検討しています。

・boardの方向性・設計思想・ターゲット層と合っているか
・中長期的な業務改善の方向性と合っているか
・ニーズが多いか、汎用性があるか
・特定の会社・業界や特殊な使い方のための機能になっていないか

 

このうち、ご要望の多さはニーズの多さとして捉え、優先順位の検討に際しては重要な判断材料として考えていますが、ご要望の数だけを元に決定しているわけではありません。

たとえば、要望の数が多くても、boardの設計思想と相容れないものには対応していません。逆に、要望自体は少なくても、顕在化していないニーズと考えられる場合には積極的に取り入れることもあります。

また、個別のニーズと考えられる要望については、対応しない方針としています。

 

開発の内容は、大きく以下の3点に集約されます。そのため、開発計画はこれらをバランスよく進められるように組み立てています。

・ご要望に対応する新機能の追加
・既存機能の改善
・boardとして進んでいきたい方向を後押しする機能追加

 

なお、前述の通り、boardでは膨大なご要望を頂いていることから、対応の可否は1つ1つの必要性によってではなく、後述の「開発ロードマップ」検討時の取捨選択によって判断しています。そのため、「現時点で対応していない」からといって「不要であると判断している」というわけではなく、他のニーズ等を合わせて検討した結果として現在の状況がありますので、あらかじめご了承ください。

 

開発ロードマップの公開

boardでは、サービスの公開当初から開発ロードマップを公開しています。

現在は、半年ごとに次の開発内容を検討・公開しています。

開発ロードマップの内容は、確実に対応をお約束するものではなく、その都度の状況に応じて、次のフェーズに延期したり、対応自体を見送るケースもあります。

一方、開発ロードマップに記載されていない機能追加や変更も行われます。それらも含めて、機能追加・変更等の更新情報は更新履歴に掲載しています。

 

ご要望を頂いた後のフロー

サポートに頂いたご要望は、以下のようなフローで管理・検討されています。

1. 検討リストへの追加
毎日のサポート終了後、boardの責任者である田向(代表兼メイン開発者)がその日に頂いたすべてのご要望に目を通し、「検討リスト」に振り分けています。
*「検討リスト」とは、社内で管理している「開発候補となる機能・改善のリスト」です。

なお、この時点では、要否や優先度などの判断は行いません。

 

2. 開発ロードマップの検討
boardでは、半年ごとに開発ロードマップを公開しています。

1月と7月に、その後の半年間を対象とするロードマップを公開するため、その前月に検討リスト内のすべてを見直し、その後の半年で開発するものを選びます。

なお、この際、ご要望の詳細について確認したいものがある場合には、ヒアリングさせて頂くケースがあります。

また、ご要望の背景が明確な方が検討・採用しやすいため、ご要望を頂く際には、「お問い合わせのコツ」にある「5. ご要望はご利用シーンや背景も含めてお聞かせください」を事前にご一読頂けると大変助かります。

 

3. 開発ロードマップ以外の細かい改善
開発ロードマップでは、すべての機能改善・変更の予定を扱っているわけではなく、大きめの機能を中心に掲載しています。

そのため、その他の細かい改善等については、開発ロードマップを検討する際に「軽微な改善リスト」としてリストアップし、開発ロードマップの内容と並行して、継続的に対応しています。

 

リリース方針

機能のリリースは、1〜2週間に1回程度のペースで行っています。

細かい改善を頻繁に行うことで、より便利に利用できるよう、短い間隔でリリースする方針を採っています。

リリースした機能のアナウンスは、以下の方法で行っています。

・重要性が高い機能については、ダッシュボードにお知らせが表示されます
・その他の小規模な改善については、FacebookページTwitter更新履歴でアナウンスしています。
・より細かい修正の中には、とくにアナウンスしていないものもあります。

 

リリースに際しての事前アナウンス・並行稼働

ご利用に際して、影響が大きいと想定される変更に関しては、事前のアナウンスを行うようにしています。また、内容によっては、一定期間、新旧両方の機能を並行して使えるようにすることもあります。

小規模な変更については、原則として事前のアナウンスは行いませんので、ダッシュボードに表示されるお知らせ等をご確認ください。

 

カスタマイズについて

boardはすべてのお客様に対して共通のシステムを提供するサービス形態につき、個別のカスタマイズには対応していません。あらかじめご了承ください。



‹‹ 動作環境・ブラウザ 検索結果表示設定 ››
一覧に戻る