請求書の振込口座情報を最新化する

この機能を利用可能なユーザ権限
操作 マスタアカウント 管理者 責任者 リーダー 担当者 カスタム権限
未請求の請求書に一括で反映 × × × 設定次第
請求書単体での最新化 設定次第

 

請求書に表示される口座情報は、過去の請求書を閲覧した時に、当時の状態が再現できるように、案件登録時点の情報を請求書ごとに保持するようになっています。

そのため、案件登録後に口座情報を変更しても、そのままだと登録済みの請求書には反映されません。

この機能より、過去の書類を再発行する際、当時の状態を維持して再発行することができます。

しかし、最新の口座情報を反映したいケースもありますので、そういう場合は以下の操作を行ってください。

 

請求書単体で最新化する

口座情報は、請求書登録画面にて一度「保存」ボタンをクリックして頂くと、最新の口座情報を請求書に反映します。

そのため、特定の請求書単体で最新化する場合は、請求書編集画面で「保存」を押してください。なお、その際、とくに何も変更する必要はなく、そのまま「保存」ボタンを押して頂ければ最新化されます。

 

未請求の請求書に一括で反映する

上メニューの「組織設定→振込口座管理」にて、未請求の請求書に一括で反映する事ができます。

下図のように、「未請求の請求書に口座情報を一括反映」というボタンがありますので、ここから一括反映することができます。

 

 



‹‹ タグを登録・編集・削除する グループ管理(組織・部門等) ››
一覧に戻る