機能表示設定で機能のON・OFFを設定

この機能を利用可能なユーザ権限
マスタアカウント 管理者 責任者 リーダー 担当者 カスタム権限
× × × 設定次第

 

機能表示設定では、一部機能のON・OFFを設定することができます。(管理者権限のユーザのみ設定可能)

なお、この設定は会社内で共通ですので、変更したら、同じ社内の他のユーザにも同様の設定が反映されます。

 

メニュー

一部のメニュー単位でON・OFFを設定できます。

 

OFFにしたものは、メニューに表示されなくなりますので、使用しない機能はOFFにしておくと、メニューがすっきりして使いやすくなります。

 

案件管理・発注管理

案件管理・発注管理の一部の機能のON・OFFを制御することができます。OFFにすると、画面上から表示されなくなります。(データは残ります)

 

案件と発注で設定が分かれていますのでご注意ください。

 

その他・会計データ

その他の機能のON・OFFを制御する設定です。

会計データの設定は、ONにすると、請求一覧・支払一覧から対象の会計システム向けのデータを出力できるようになります。



‹‹ 個人設定〜ユーザ情報の更新や2段階認証の設定等 品目管理(商品マスタ) ››
一覧に戻る