見積書の「有効期限」について

この機能を利用可能なユーザ権限
マスタアカウント 管理者 責任者 リーダー 担当者 カスタム権限
設定次第

 

見積書には「有効期限」という項目があります。

この項目は、デフォルトで「御見積後2週間」と入っていますが、書類画面上で変更することができます。

 

「有効期限」のデフォルトは「御見積後2週間」ですが、上メニューの「設定→書類詳細設定」で変更することができます。なお、「書類詳細設定」で設定した値は、登録済みの見積書には反映されず、それ以降に登録された案件のデフォルトとなります。



‹‹ 「分割請求」の場合の見積書の入力方法と請求書... 発注書・発注請書、納品書・検収書について ››
一覧に戻る