案件No・発注Noの開始番号の確認・変更

この機能を利用可能なユーザ権限
マスタアカウント 管理者 責任者 リーダー 担当者 カスタム権限
× × × × 設定次第

 

案件No・発注Noは、見積書・請求書等の書類に表示される番号で、案件や発注を登録すると自動的に連番が採番されていきます。デフォルトでは、「1001」から始まるようになっていますが、この開始番号を変更することができます。

 

案件No・発注Noは、上メニューの「組織設定→自社情報設定」で変更することができます。

 

通常の自社情報の設定欄の下に、下図のように、案件No・発注No変更専用の欄があります。

 

案件No・発注No変更に関する注意点

案件No・発注Noの重複を避けるため、既に案件・発注が登録済みの場合は現在の設定値よりも小さい値を設定することはできません。



‹‹ 銀行口座情報の登録 簡単セットアップで基本的な設定をまとめて変更 ››
一覧に戻る