書類詳細設定〜各書類の表示等の設定

この機能を利用可能なユーザー権限
マスターアカウント 管理者 責任者 リーダー 担当者 カスタム権限
× × × 設定次第
      

 

書類詳細設定は、上メニューの「設定→書類詳細設定」から行くことができ、各書類に表示される文言等、書類表示の一部を変更できます。

 

書類詳細設定の作成と管理

書類詳細設定は、初期状態では1つの設定が用意されていますが、複数の設定を作成して、案件・合計請求書・発注・単体送付状ごとに、適用する書類詳細設定を指定できるようになっています。これにより、取引内容に応じて書類の表示内容を切り替えることが可能です。

新しい書類詳細設定の作成

書類詳細設定は設定項目が非常に多いことから、ゼロから新規作成するのではなく「既存の設定をコピーして新規に作成する」という方法で行います。下図のように、書類詳細設定一覧から既存の設定をコピーした後、設定内容を変更してください。

書類詳細設定一覧のスクリーンショット

 

書類詳細設定の「デフォルト」について

複数の書類詳細設定を作成している場合、そのうち1つを「デフォルト」に指定できます。案件等で明示的に書類詳細設定を選択しなかった場合は、デフォルトの書類詳細設定が適用されます。

また、デフォルトに指定されている書類詳細設定は、アーカイブおよび削除はできないようになっています。

書類詳細設定の並び替え

書類詳細設定一覧の各行の右側にある三本線のアイコンをドラッグ&ドロップして並び替えができます。案件編集画面などの選択リストでは、この並び順で表示されます。

書類詳細設定のアーカイブ

書類詳細設定一覧上の「アーカイブ」ボタンから、書類詳細設定をアーカイブできます。アーカイブすると、案件・発注編集画面等の選択リストに含まれないようになるため、利用を停止したい書類詳細設定が新たに選択されることを防止できます。

なお、アーカイブしても、すでに選択済みの案件などには影響しません。

アーカイブすると、書類詳細設定一覧上からも表示されなくなりますが、検索条件の「アーカイブ含」にチェックを入れて検索すると、アーカイブされているものも表示されます。

 

案件・発注などへの割り当て

書類詳細設定は、案件・合計請求書・発注・単体送付状に割り当てることができます。下図のように、各編集画面に「書類詳細設定」という項目がありますので、ここで適用したい設定を指定してください。なお、未指定の場合は自動的にデフォルトの書類詳細設定が適用されます。

案件登録画面のスクリーンショット

 

【重要】書類の名称を変更する場合の注意事項

書類詳細設定を複数作成することで、たとえば書類の名称などを全く異なるものに変更し、一部の案件のみ別用途の書類を作成することが可能になります。ただし、書類の名称を変更しても、あくまで書面上の表記が変更になるだけで、システム上の意味・定義まで変わるわけではありませんのでご注意ください。

たとえば、請求書の場合は、その金額が売上集計に反映されたり、「請求ステータス」と連動しています。そのため、「請求書」という名称をまったく意味が異なるものに変更してしまいますと、他の機能との連動で運用上の問題が発生する可能性がありますので、全く異なる意味の名称に変更することは推奨いたしません。そのような運用を行う場合はご注意ください。

基本的には、意味・役割を維持したまま名称を変更するような使い方を推奨しており、たとえば以下のような使い方が考えられます。

  • 請求書を「納品書兼請求書」に変更
  • 納品書を「作業完了報告書」に変更
  • 発注書を「申込書」に変更

 

複数の書類詳細設定を使い分ける場合のその他の仕様

一括でPDF出力・郵送時に異なる書類詳細設定が混在する場合

案件一覧・請求一覧などから複数の案件を選択してまとめてPDF出力・郵送できます。この際、同一宛先の場合は1通に同封されますが、同封される各案件で異なる書類詳細設定が指定されている場合、送付状は「最初の案件の設定」が使用されます。

合計請求書作成時に、元になる案件で異なる書類詳細設定が混在する場合

合計請求書は、複数の請求書をまとめる機能であることから、元になる請求書の書類詳細設定が異なる可能性があります。この場合、「処理上、最初の請求書の書類詳細設定」が引き継がれます。

もし、ご希望の書類詳細設定ではない場合は、合計請求書編集画面の「その他の設定→書類詳細設定」で変更してください。

CSV一括登録時・APIでの登録時の書類詳細設定の指定

現状では、案件・発注のCSV一括登録時およびAPIでの登録時には、書類詳細設定の指定には対応していません。この場合は、デフォルトに指定されている書類詳細設定が自動的に適用されます。

デフォルト以外の書類詳細設定を使用したい場合は、画面上から適宜変更してください。

 

各種設定項目について

共通設定

共通設定では、各書類共通の設定を行うことができます。

単位入力 デフォルトでは、見積書等の明細上に「単位」の項目が表示されていません。
この設定を「ON」にしていただくと、単位の項目が表示され、単位を入力できるようになります。
内税入力 ONにすると、書類登録画面の明細行に内税で入力が可能になります。(デフォルト:OFF)
明細行に税率表示 ONにすると、PDF出力時に、明細行に税率と外税/内税が表示されます。(デフォルト:OFF)
管理番号 案件・発注情報に「管理番号」が登録されている場合、各種書類に案件No・発注Noの代わりに表示します。
在中表示  窓付きレイアウトで印刷した際、「請求書在中」等を表示します。 
空欄日付表示形式 

取引先が記入する日付の場合、デフォルトでは空欄です。
例:案件管理発注書の発注日

この設定に、たとえば「  年 月 日」と入れると、日付が空欄の場合、それがそのまま表示されます。詳しくはこちらをご覧ください。 

複数ページ時のフッター

書類が複数ページになる場合、フッターに案件Noとページ番号を表示します。

未承認時DRAFT表示

捺印権限がないユーザーが、未承認の書類をPDF出力・メール・郵送した際に「DRAFT」という透かしが入ります。
詳しくはヘルプ「未承認書類へのDRAFT表示」をご覧ください。

自社敬称 案件管理の発注書や検収書などは自社宛の書類です。
デフォルトでは、自社名に敬称は表示されませんが、ここに「御中」などを設定すると、自社名にも敬称が表示されるようになります。
税込表示 税込表示の見積書・請求書等の合計欄に表示される文言を設定することができます。デフォルト:(税込)
税抜表示 税抜表示の見積書・請求書等の合計欄に表示される文言を設定することができます。デフォルト:(税抜)
合計金額非表示時 各書類の「表示設定」で金額を表示を「合計金額非表示」にした時の合計欄の表示文字列を指定します。(デフォルト:-)
印マーク 自社宛の書類(案件の発注書・検収書、発注の発注請書)で、相手に押印してもらう箇所に表示する文言です。空欄にすると非表示になります。(デフォルト:印)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。

 

案件 - 見積書

案件の見積書の表示内容を変更することができます。

見積書日付 見積書上の見積日に表示する日付の設定です。(デフォルト:見積書の見積日)
「出力日」に設定すると、書類編集画面の「見積日」は変わらず、PDF出力・メール・郵送した書面上のみ、出力された日付が「見積日」として表示されます。
宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 見積書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納期 見積書上に納期の項目を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 見積書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 見積書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:ON)
有効期限 見積書上に有効期限の項目を表示します。(デフォルト:ON)
担当者名 見積書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 見積書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、見積書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
見積書タイトル 見積書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:御見積書)
見積書メッセージ 見積書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり、御見積もり申し上げます。)
デフォルト有効期限 見積書上の有効期限の初期値です。(デフォルト:御見積後2週間)
見積書登録画面上で変更することも可能です。
デフォルト納期 納期が未設定の場合に表示される文言です。(デフォルト:別途ご相談)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

案件 - 発注書・発注請書

案件の発注書・発注請書の表示内容を変更することができます。

宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
FAX(大) 発注書上の自社名の下に自社のFAX番号を大きく表示します。(デフォルト:OFF)
件名 発注書・発注請書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納期 発注書・発注請書上に納期の項目を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 発注書・発注請書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 発注書・発注請書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:ON)
担当者名 発注請書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 発注請書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、発注請書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
顧客担当者 発注書の顧客情報欄に、案件に設定されている顧客担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
発注書タイトル 発注書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:発注書)
発注書メッセージ 発注書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり発注いたします。)
発注請書タイトル 発注請書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:発注請書)
発注請書メッセージ 発注請書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり御注文をお請けいたしました。)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

案件 - 納品書・検収書

案件の納品書・検収書の表示内容を変更することができます。

納品書日付 納品書上の納品日に表示する日付の設定です。(デフォルト:納品書の納品日)
「出力日」に設定すると、納品書編集画面の「納品日」は変わらず、PDF出力・メール・郵送した書面上のみ、出力された日付が「納品日」として表示されます。
宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
FAX(大) 検収書上の自社名の下に自社のFAX番号を大きく表示します。(デフォルト:OFF)
件名 納品書・検収書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納期 納品書・検収書上に納期の項目を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 納品書・検収書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 納品書・検収書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:ON)
担当者名 納品書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 納品書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、納品書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
顧客担当者 検収書の顧客情報欄に、案件に設定されている顧客情報を表示します。(デフォルト:OFF)
納品書タイトル 納品書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:納品書)
納品書メッセージ 納品書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり、納品いたします。)
検収書タイトル 検収書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:検収書)
検収書メッセージ 検収書上に表示される文言です。(デフォルト:下記に関し、検収いたしました。)
定期納品メッセージ 複数納品書を出す時に、自動的に明細行に挿入される文言です。
毎月用(デフォルト:%年月%納品分)と複数月用(デフォルト:%開始年月%〜%終了年月%納品分)を設定することができます。
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
複数納品書対応 定期請求・分割請求時に、請求回数分の納品書・検収書を作成できるようになります。(デフォルト:OFF)
自動契約更新時に備考もコピー 自動契約更新で新たに生成される書類に備考も引き継ぎます。(デフォルト:OFF)
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

案件 - 請求書

案件の請求書の表示内容を変更することができます。

請求書日付 請求書上の請求日に表示する日付の設定です。(デフォルト:案件情報の請求日)
「出力日」に設定すると、書類編集画面の「請求日」は変わらず、PDF出力・メール・郵送した書面上のみ、出力された日付が「請求日」として表示されます。
宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 請求書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納期 請求書上に案件情報の「納期」を表示します。(デフォルト:OFF)
納品日 請求書上に納品書の「納品日」を表示します。(デフォルト:OFF)
納品場所 請求書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払期限 請求書上に支払期限の項目を表示します。(デフォルト:ON)
振込先 請求書上に振込先の項目を表示します。(デフォルト:ON)
振込口座複数表示 請求書に表示される振込口座を複数表示します。(デフォルト:OFF)
担当者名 請求書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 請求書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、請求書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
枝番表示 ONの場合、分割請求・定期請求の時に、請求書上のNoの表示を、「案件No-年月」という形式にします。例:1001-201507
OFFの場合は案件Noのみです。(デフォルト:ON)
請求書タイトル 請求書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:請求書)
請求書メッセージ 請求書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり、御請求申し上げます。)
振込手数料メッセージ 顧客の設定で振込手数料負担が「先方」の場合に表示される文言です。(デフォルト:*お振込手数料はご負担願います。)
定期請求メッセージ 定期請求の時に、自動的に明細行に挿入される文言です。
毎月用(デフォルト:%年月%請求分)と複数月用(デフォルト:%開始年月%〜%終了年月%請求分)を設定することができます。
「%年月%」「%開始年月%」「%終了年月%」部分は自動的に請求年月に置き換わります。
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
自動契約更新時に備考もコピー 自動契約更新で新たに生成される書類に備考も引き継ぎます。(デフォルト:OFF)
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

案件 - 合計請求書

案件の合計請求書の表示内容を変更することができます。

宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 合計請求書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 合計請求書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払期限 合計請求書上に支払期限の項目を表示します。(デフォルト:ON)
振込口座複数表示 合計請求書に表示される振込口座を複数表示します。(デフォルト:OFF)
担当者名 合計請求書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 合計請求書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、合計請求書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
合計請求書タイトル 合計請求書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:合計請求書)
合計請求書メッセージ 合計請求書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり、御請求申し上げます。)
件名 合計請求書の件名です。(デフォルト:%年月%請求分)
「%年月%」は自動的に請求年月に置き換わります。
単位 案件名を明細とする場合に自動的にセットされる単位です。
案件区切り 各請求書の明細を引き継いで合算する場合、案件名を区切りとして挿入します。その場合のフォーマットです。(デフォルト:■%name%)
「%name%」部分は案件名に置き換わります。

明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

案件 - 領収書

案件の領収書の表示内容を変更することができます。

宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 領収書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 領収書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
枝番表示 ONの場合、分割請求・定期請求の時に、領収書上のNoの表示を、「案件No-年月」という形式にします。例:1001-201507
OFFの場合は案件Noのみです。(デフォルト:ON)
担当者名 領収書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 領収書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、領収書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
領収書タイトル 領収書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:領収書)
領収書メッセージ 領収書上に表示される文言です。(デフォルト:下記、正に領収いたしました。)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
自動契約更新時に備考もコピー 自動契約更新で新たに生成される書類に備考も引き継ぎます。(デフォルト:OFF)
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

発注 - 見積依頼書

発注の見積依頼書の表示内容を変更することができます。

宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 見積依頼書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
希望納期 見積依頼書上に希望納期の項目を表示します。(デフォルト:ON)
納期目安 見積依頼書上に納期目安の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
納品場所 見積依頼書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 見積依頼書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
担当者名 見積依頼書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 見積依頼書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、見積依頼書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
見積依頼書タイトル 見積依頼書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:見積依頼書)
見積依頼書メッセージ 見積依頼書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のお見積もりをお願いいたします。)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

発注 - 発注書・発注請書

発注の発注書・発注請書の表示内容を変更することができます。

宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
FAX(大) 発注請書上の自社名の下に自社のFAX番号を大きく表示します。(デフォルト:OFF)
件名 発注書・発注請書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納期 発注書・発注請書上に納期の項目を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 発注書・発注請書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 発注書・発注請書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:ON)
担当者名 発注書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 発注書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、発注書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
発注先担当者 発注請書の発注先情報欄に、発注に設定されている発注先担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
発注書タイトル 発注書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:発注書)
発注書メッセージ 発注書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり発注いたします。)
発注請書タイトル 発注請書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:発注請書)
発注請書メッセージ 発注請書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり御注文をお請けいたしました。)
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

発注 - 検収書

発注の検収書の表示内容を変更することができます。

検収書日付 検収書上の検収日に表示する日付の設定です。(デフォルト:検収書の検収日)
「出力日」に設定すると、書類編集画面の「検収日」は変わらず、PDF出力・メール・郵送した書面上のみ、出力された日付が「検収日」として表示されます。
宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 検収書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 検収書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払条件 検収書上に支払条件の項目を表示します。(デフォルト:ON)
担当者名 検収書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 検収書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、検収書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
枝番表示 ONの場合、分割支払・定期支払の時に、検収書上のNoの表示を、「発注No-年月」という形式にします。例:1001-202008
OFFの場合は発注Noのみです。(デフォルト:ON)
検収書タイトル 検収書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:検収書)
検収書メッセージ 検収書上に表示される文言です。(デフォルト:下記に関し、検収いたしました。)
定期検収メッセージ 複数検収書を出す時に、自動的に明細行に挿入される文言です。
毎月用(デフォルト:%年月%納品分)と複数月用(デフォルト:%開始年月%〜%終了年月%納品分)を設定することができます。
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
複数検収書対応 定期支払・分割支払時に、支払回数分の検収書を作成できるようになります。(デフォルト:OFF)
自動契約更新時に備考もコピー 自動契約更新で新たに生成される書類に備考も引き継ぎます。(デフォルト:OFF)
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

発注 - 支払通知書

発注の支払通知書の表示内容を変更することができます。

支払通知書日付 支払通知書上の支払日に表示する日付の設定です。(デフォルト:支払通知書の支払日)
「出力日」に設定すると、書類編集画面の「支払日」は変わらず、PDF出力・メール・郵送した書面上のみ、出力された日付が「支払日」として表示されます。
宛名住所 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の住所を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名担当者 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社の担当者を表示します。(デフォルト:OFF)
宛名TEL 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のTELを表示します。(デフォルト:OFF)
宛名FAX 宛名(○○御中など)の下に、宛名の会社のFAXを表示します。(デフォルト:OFF)
件名 支払通知書上に件名を表示します。(デフォルト:ON)
納品場所 支払通知書上に納品場所の項目を表示します。(デフォルト:OFF)
支払方法 支払通知書上に支払方法を表示します。(デフォルト:ON)
振込先 支払通知書上に振込先を表示します。支払方法が銀行振込以外の場合は自動的に非表示になります。(デフォルト:OFF)
担当者名 支払通知書上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 支払通知書上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、支払通知書上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
枝番表示 ONの場合、分割支払・定期支払の時に、支払通知書上のNoの表示を、「発注No-年月」という形式にします。例:1001-202008
OFFの場合は発注Noのみです。(デフォルト:ON)
支払通知書タイトル 支払通知書のタイトル部分の表示です。(デフォルト:支払通知書)
支払通知書メッセージ 支払通知書上に表示される文言です。(デフォルト:下記のとおり、支払いいたしました。)
定期支払メッセージ 定期支払の時に、自動的に明細行に挿入される文言です。
毎月用(デフォルト:%年月%請求分)と複数月用(デフォルト:%開始年月%〜%終了年月%請求分)を設定することができます。
「%年月%」「%開始年月%」「%終了年月%」部分は自動的に請求年月に置き換わります。
項目名設定の各項目 PDF表示の際の各項目の名称を設定することができます。
自動契約更新時に備考もコピー 自動契約更新で新たに生成される書類に備考も引き継ぎます。(デフォルト:OFF)
明細行に日付表示 明細行に日付の列を表示します。(デフォルト:OFF)
明細行の日付 明細行に日付の列を表示する際の項目名です。(デフォルト:日付)

 

送付状

送付状の表示をカスタマイズすることができます。

担当者名 送付状上に自社の担当者名を表示します。(デフォルト:ON)
担当者メールアドレス 送付状上に自社の担当者メールアドレスを表示します。(デフォルト:OFF)
代表者名 自社情報設定で代表者名が登録されている場合、送付状上の自社名の下に代表者名を表示します。(デフォルト:ON)
送付状タイトル 送付状のタイトル部分の表示です。(デフォルト:書類送付のご案内)
送付状メッセージ 送付状上に表示される文言です。(デフォルト:下記の通り、書類を送付させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。) 

 

ファイル名

「ファイル名」タブの設定に関しては、「ファイル名設定」のヘルプをご覧ください。



‹‹ 発注区分 書類デザイン〜見積書・請求書・納品書等のデザ... ››
一覧に戻る